afrieigoyaho378

ミルクアップブレンドとミルクスルーブレンドの違いは?併用しても大丈夫?

ミルクアップブレンドとミルクスルーブレンドの違いを解説! お茶 ジュース

ミルクアップブレンドとミルクスルーブレンドの違いは

・ミルクアップブレンドは母乳量をふやすための母乳育児サポートハーブティー

・ミルクスルーブレンドは母乳のつまりや乳腺炎予防のための母乳育児サポートハーブティー

になります。

ですので、母乳量を増やしたい方はミルクアップブレンドを。しこりやチクチクを感じる方は、ミルクスルーブレンドが合っています。

ミルクスルーブレンドとミルクアップブレンドを併用して飲む場合は、食後にミルクスルーブレンド、授乳の1~2時間前にミルクアップブレンドを飲む方がより効果が実感しやすいそうですよ。

両方とも原料には、英国オーガニック認証・農薬を使用せずに栽培したハーブを使用しているので安心ですね。

【母乳でお悩みのママへ】AMOMAミルクアップブレンド&ミルクスルーブレンド公式サイトはこちらからご確認ください。
↓↓↓
『AMOMA』のオーガニックハーブティー

▼楽天・Amazonのポイントをお持ちの方はコチラ
▼【ミルクアップブレンド】


▼【ミルクスルーブレンド】

ミルクアップブレンドとミルクスルーブレンドの違いを解説!

ミルクアップブレンドとミルクスルーブレンドの違いは、効果や味、成分が違います。

ミルクアップブレンドとミルクスルーブレンドの効果の違いは、

母乳量を増やしたい場合は、ミルクアップブレンド。
母乳のつまりやチクチクを感じている方はもちろん、母乳の出すぎやハリ・しこり感、乳腺炎で困っている方にはミルクスルーブレンドがおすすめです。

両方とも、オーガニック&ノンカフェインなので妊娠中のママはもちろん、母乳で育つ赤ちゃんにとっても安心して飲むことができますよ。

味の違い

ミルクアップブレンドとミルクスルーブレンドの味の違いは、

ミルクアップブレンドの味の癖はあまりなく、レモングラスやジンジャーの香りが強いです。フェンネルが入っているので、中にはカレーのニオイ?と思う方も。ハーブティーが苦手な方は、リンゴジュースなどで割ると飲みやすくなるそうです。

ミルクスルーブレンドの味はミントの爽やかな香りが強いです。中には、ハーブティーの割には味がしないという意見も。アレルギーがなければ、豆乳などで割ると飲みやすくなりますよ。

ミルクアップブレンドの成分

AMOMAのミルクスルーブレンドのハーブには、

・フェンネル
・フェヌグリーク
・たんぽぽ
・レモングラス
・ネトル
・クリーバーズ
・レモンバーベナ
・ジンジャー

が配合されています。

菊アレルギーや妊娠中の方は飲むのはNG!だそうです。妊活中や妊娠中の方は専用のAMOMAハーブティーがあるので、そちらの方が効果的ですよ。

母乳育児に欠かせない「フェンネル」が入っているので、スパイシーな香りに。

母乳をサポートしてくれるフェヌグリーク・たんぽぽ・レモングラスと、授乳期に必要な鉄分・ミネラルなどを含むネトル、体の流れをサポートしてくれるクリーバーズ、身体を温めるジンジャーとリラックス効果のあるレモンバーベナなど厳選された8つのハーブが配合されています。

ミルクスルーブレンドの成分

AMOMAのミルクスルーブレンドのハーブには、

・クリ―バーズ
・マリーゴールド
・レモンバーベナ
・スペアミント
・エキセアナ
・レッドクローバー

が配合されています。

こちらも、菊アレルギー・妊娠中の方は飲むのはNG!です。

すっきりとした味でごくごく飲めるの評判のミルクスルーブレンド。
清涼感のもとはスペアミントが入っているから。

体の流れをサポートするクリ―バーズ、マリーゴールド、エキセアナ、体調の変化をサポートするレッドクローバー、リラックス効果のあるレモンバーベナなど厳選された6つのハーブが配合されています。

飲み方

ティーバックをティーポットまたはマグカップに入れ熱湯を注ぎ3~4分待ちます。

目安は1日3杯です。ティーバック1袋で200〜500mlが推奨されています。

おいしすぎて1日3杯以上飲んでしまう方もいるそうですが、目安としては、初めは1日1杯からはじめて、徐々に3杯にしていくといいそうです。

授乳期以外の方が飲んでも大丈夫ですが、両方とも授乳期ママのためのブレンドされたハーブティーなので、卒乳の時期が近づいたら1日3杯から徐々に1杯に減らし、卒乳2~3週間前から飲むのをやめましょう。

冷めても飲めますが、ハーブティーは入れたてが一番効果的なので、できるだけホットで飲むことをおすすめします。

ミルクアップブレンドとミルクスルーブレンドの飲むタイミング

ミルクアップブレンドとミルクスルーブレンドを併用する場合は、間隔を1~2時間程度空けることが推奨されています。(公式サイトより引用)

痛みや詰まりがひどいときはミルクアップブレンドお休みして、ミルクスルーブレンドを飲むなど、母乳の様子に合わせて飲むことができます。

飲むタイミングとしては、食後にミルクスルーブレンド、授乳の1~2時間前にミルクアップブレンドを飲む方がより効果が実感しやすいそうです。

ミルクスルーブレンドの飲むタイミングは、食後に飲むのがベスト。効果的にも食後の方がいいそうです。

特に母乳がつまりやすくなる甘いものや脂っこいものを食べた後は、ミルクスルーブレンドを飲むとより効果的です。

両方とも、授乳期ママの水分補給に最適な飲み物として、英国ハーバリストと授乳ケアの専門家が開発した母乳育児サポートハーブティーになります。

母乳には水分補給が大事ですので、適度に水分補給しつつ、母乳の状態にあわせてハーブティーを試してみてくださいね。

ミルクアップブレンドが一番安く手に入る方法とは?

ミルクアップブレンドなどAMOMAのハーブティーは公式サイトから定期便で購入すると、送料無料で1袋あたり300円OFFと一番安く手に入れることができます

AMOMAミルクアップブレンドを定期便1袋で注文した場合、税込1,599円(300円OFF)が1袋当たり60g(2,0gのティーバック30個入り)で送料無料で届きます。3袋だと1袋あたり200円OFFになります。

ミルクスルーブレンドも同じお値段です。

定期便だと毎月、もしくは3ヶ月に1回、定期的に商品が届きます。定期便の商品は途中で変更や追加、スキップ(停止)もできますよ。

効果や飲むペース、味が合うか分からないので、一度届いてから解約して、またネットで再申し込みをする方も。定期便はいつでも解約できるので、気になる方はぜひ試してみてくださいね。

【母乳でお悩みのママへ】AMOMAミルクアップブレンド&ミルクスルーブレンドを最安値でお試しできる公式サイトはこちらからご確認ください。
↓↓↓
『AMOMA』のオーガニックハーブティー

▼楽天・Amazonのポイントをお持ちの方はコチラ
▼【ミルクアップブレンド】


▼【ミルクスルーブレンド】

大切な育乳時期に、ママも赤ちゃんも笑顔で過ごせたら最高ですよね!大変なことが多い時期ではありますが、一人でも多くのママたちが、少しでも苦痛なく過ごせますように。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました